愛知県、名古屋で初期研修、後期研修を考えているみなさんへ

当院は卒後教育研修センターがあり、研修医のみなさんを積極的にサポートしています♪

https://www.nnh.go.jp/interndoc-jr/k_center/

院内、院外、各科の先生を招いた勉強会やERの振り返りなど、いろいろやってます!

その様子や研修医のつぶやきなどをこのブログで更新していきますので、

興味のある方はのぞいてみてくださいね...φ(´ω`。)



2015年2月2日月曜日

「内科症例カンファレンス」~川尻宏昭先生をお迎えして~

1月30日(金)
初期研修医対象に 研修医が診断や判断に悩んだケースの
検討会を開催しました.

川尻先生はいまは高山市で診療所の先生をされています.

検討会で提示されたのは研修医1年目の先生が経験した患者さんです.

「ご高齢女性で,若干の認知症,高血圧症 脂質異常症は指摘されていましたが
ADL自立できており,ご自宅で息子さんと同居されていたかたが
比較的急性な下肢の脱力と つじつまの合わない会話,そして,失禁を主訴に
自家用車にのり息子さんと救急外来にいらっしゃった・・・」
というケースでした.

どんなことを聞きたいですか?考えますか?
ディスカッションは川尻先生イズムがあふれる
知識も経験も感情も(?)
脳みそ全般を使って考える形式のとても楽しいカンファレンスになりました.

高山では研修医をご指導される機会は今のところないので
川尻先生もカンファレンスをとても楽しんでおられるようでした.

川尻先生,参加してくれたみなさん ありがとうございました.
                                  卒後教育研修センター

0 件のコメント:

コメントを投稿