愛知県、名古屋で初期研修、後期研修を考えているみなさんへ

当院は卒後教育研修センターがあり、研修医のみなさんを積極的にサポートしています♪

https://www.nnh.go.jp/interndoc-jr/k_center/

院内、院外、各科の先生を招いた勉強会やERの振り返りなど、いろいろやってます!

その様子や研修医のつぶやきなどをこのブログで更新していきますので、

興味のある方はのぞいてみてくださいね...φ(´ω`。)




2020年6月1日月曜日

病院見学再開のお知らせ

病院見学を再開いたします。大変お待たせをいたしました。

見学のお申込みはこちら

コロナウイルス感染拡大防止のため、混み合う場合はお断りすることがありますが、ご了承いただきますようお願いいたします。
病院説明会の参加者も募集中です。
皆様にお会いできるのをたのしみにしています。
卒後教育研修センター

2020年5月28日木曜日

医学生のみなさまへ 臨床研修病院説明会/オンライン説明会のお知らせです


来る6月21日,医学生対象
名古屋医療センター 初期臨床研修説明会/オンライン説明会を開催いたします.
当院へお越しいただくか,オンラインで参加されるか,参加方法をお選びください.
オンライン会議ツールCisco Webex Meetingsを利用し,名古屋医療センターより同時配信いたします.

《日 時》2020年6月21日(日)14:00より(30分程度を予定しています)
《会 場》名古屋医療センター 管理棟5階 第1会議室
《対 象》医学部4~6年生
《プログラム》(予定)
■1年次研修医よりNMC初期研修のご紹介
 研修をスタートして間もない1年次ですが,自身の病院選びの経験や当院での研修について等身大で語ります!
■当院初期研修を修了した3年次医師よりNMC研修のご紹介
 当院の初期研修を今年3月に修了し,4月からは当院の専門研修プログラムで研修をつづける医師が,2年間の研修を振り返り,良かったことも良くなかったことも,正直に語ります.
■NMCのERのご紹介
 当院のER研修についてお話しします.
■質疑応答
 気になっているあんなことやこんなこと,研修医がお答えします.プログラムや研修について,研修医に聞いてみたいことがありましたら下記申込みフォームにご記入ください.

新型コロナウイルス感染拡大により,病院見学や説明会が軒並み中止となる中,ご自身の進路選択に不安を抱えている医学生の方も多いと思います.
当院の説明会は研修医が企画・運営するカジュアルな会です.
医学生のみなさん,ぜひお気軽にご参加ください.

参加ご希望の方は,こちらの専用フォームからエントリーをお願いいたします!
卒後教育研修センター

2020年5月21日木曜日

専門研修プログラム(専攻医)募集ページを更新しました

名古屋医療センターホームページ
専門研修プログラム(専攻医)募集ページを更新しました.

名古屋医療センターでは,専門医制度に準拠した研修を3つの基本領域診療科(内科・外科・眼科)で基幹施設として行い,専攻医を募集いたします.
なお,その他ほとんどの領域は他施設の基幹プログラムへ連携しています.

詳細はこちらをご覧ください.→名古屋医療センターHP 専門研修プログラムについて(専攻医募集要項)

内科では横断的診療を行う総合内科のほか,腫瘍内科膠原病内科感染症内科などの専門性の高い診療科が充実しており,豊富な症例が経験できます.
外科では若手医師,女性医師も多く活躍しており,非常にアクティブな研修を行うことができます.
眼科では年間の手術件数が内眼手術779件,外眼手術973件,レーザー手術1,420件で,眼科専門医が研修すべきほぼすべての手術を施行しています.

また連携施設として専門研修を行う診療科においても,教育熱心な指導医のもと充実した研修生活を送ることができます.

当院の初期研修を修了した医師たちも,内科,外科,眼科の基幹プログラムではもちろん,脳神経外科,麻酔科,皮膚科,耳鼻咽喉科などで当院で引き続き研修を行っています.

初期研修医のみなさん,名古屋医療センターでの専門研修を考えてみませんか?

まずは病院見学へお越しください!→名古屋医療センターHP 病院見学のご案内(後期研修医向け)
お待ちしています.
卒後教育研修センター

2020年5月14日木曜日

当院HP“研修医の声”を更新しました

名古屋医療センターホームページ
“研修医の声”を更新いたしました.

当院の研修医が,自身の病院選びの経験や医師として働き始めて感じた率直な感想などを書いています.
研修病院選びに迷っている医学生のみなさんのお力になれればうれしいです.

ぜひご覧ください!こちらです→名古屋医療センターHP 研修医の声

新型コロナウイルス感染拡大防止のため,病院見学を中止せざるを得ない現在の状況において,医学生のみなさんは不安な日々をお過ごしのことと思います.

当院では今後オンラインでの病院説明会開催や病院紹介の動画配信を検討中です.開催,実施が決まりましたら,ホームページや当ブログでお知らせいたします.

そして病院見学が再開されたときには,ぜひ当院へ足をお運びください.
近い将来,一緒に働ける日がきますように!
卒後教育研修センター

2020年4月30日木曜日

研修医オンライン勉強会「救急初期診療」

4月28日,
救急集中治療科の自見先生による研修医のための勉強会が行われました.
通常ならカンファレンスルームに集まって行う勉強会ですが,コロナウイルス感染対策のためオンラインで実施しました.

今回のテーマは「救急初期診療

ERでの診療の特徴や鉄則について基本的なことをはじめ,
状況評価をいかに迅速に行うか,そのためには
①事前情報の重要性を知る
②感染防御を怠らない
③人・もの・心の準備を万全に
この3要素が欠かせないこと,情報をチームで共有することが重要だということについて最初にお話がありました.

つづいて,第一印象の把握初期評価病歴聴取身体診察迅速検査のそれぞれの手順を丁寧にレクチャーしてくださいました.

状況評価から迅速検査までのプロセスにおいて,危険なサインを認めた時は速やかに必要な処置を行い,適宜応援を呼びながら全体のスピードアップを図らなければなりません.
ERでの研修医の役割は,できる治療をはじめ(初期治療),専門医へつなぐ(コンサルト)ことです.

4月からERでの業務を始めたばかりの1年次を中心に,研修医室でそれぞれのデスクに座ってPC画面にかじりつくようにレクチャーを聞く姿がありました.
自見先生,いつもありがとうございます.
卒後教育研修センター

2020年4月14日火曜日

見学受入れ中止のお知らせ

名古屋医療センターでは、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、3月より見学の受け入れを中止しており、学生の皆さまには大変ご迷惑をおかけしております。
現在、愛知県は国の緊急事態宣言指定地域には入っておりませんが、独自に宣言をして拡大防止に努めております。
それを受けて、当院も見学の受入れ中止期間を延期することとしました。今のところ、再開の見通しは定かではありません。
見学が再開しましたら、ホームページ、ブログでお知らせをしていきますので、
ご理解のほどよろしくお願いいたします。
卒後教育研修センター

新研修医オリエンテーション⑥研修心得

オリエンテーション最後のプログラムは,竹田副院長より“研修心得”のセッションです.
医師として,また社会人としての,この2年間の研修生活の過ごし方や日々のふるまいについてお話がありました.

「医師は一人では何もできない.他の医療スタッフとの協力がなければ,何もできないのだということを忘れてはいけない.
医師が病気を治すのではない.病気を治すのは患者さん本人です.医師や医療スタッフはそのお手伝いをするだけ.自分が治してあげたなんて勘違いを決してしてはいけない.
学生だったこれまでの勉強は,この先医師として働くうえで必要な知識の100分の1にも満たない.これから一生勉強を続けていくことが医師としての責任です.
2年間の研修生活では,自身の性格も変えることが時には必要です.謙虚に.プライドは捨てて.とにかく謙虚に働くこと.そして責任ある行動を.
皆さんの活躍を期待しています.若いパワーで名古屋医療センターを盛り上げてください」

竹田副院長の言葉に,真剣に耳を傾ける研修医の姿がありました.


さあ,オリエンテーションを終えて今週から本格的に研修をスタートさせた研修医14名.
実り多き研修となりますように!
卒後教育研修センター